遅くたっていいじゃなぁぁあああいっ!!! 日々起こる芸能に真正面からずぅぅぅぅうううむいんっ!!!

広告
広告
広告
広告
■□■□□

July 18, 2021 14:47

14 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:19:50.54

そのうち、信心が足らんとか言い出しそうだわwww

【最新】【オヌヌメ記事はこちら】

小日向 文世(こひなた ふみよ、1954年〈昭和29年〉1月23日 - )は日本の俳優である。 北海道三笠市出身。東京写真専門学校(現・専門学校東京ビジュアルアーツ)卒業。ファザーズコーポレーション所属。既婚。 三笠市立三笠中学校、北海道三笠高校卒業後、グラフィックデザイナーを目指して御茶ノ水のデザ
63キロバイト (7,904 語) - 2021年7月8日 (木) 08:44




(出典:You Tube)

このエントリーをはてなブックマークに追加

1 jinjin ★ :2021/07/18(日) 00:44:29.95

長澤まさみも不快に! 小日向文世の止まらぬ“スピリチュアル傾倒”
本人は「チラシも配った」


長澤まさみ扮する“ダー子”ら天才詐欺師3人組が仕掛けるコミカル&華麗なダマしテク、ラストの大どんでん返しが人気の『コンフィデンスマンJP』シリーズ。


「来年公開予定の劇場版第3弾の撮影もほぼ終わって、長澤さんも少しホッとしているんじゃないですかね。コロナの影響だけじゃなくて、ここまでいろいろありましたから」(映画配給会社関係者)


昨年公開された劇場版第2弾。出演した三浦春馬さん、竹内結子さんが相次いで亡くなるという悲しい出来事が。

「長澤さんの相棒詐欺師“ボクちゃん”役の東出昌大さんの不倫騒動もありましたし……。座長の長澤さんにも大変な苦労があったと思います」(同・配給会社関係者)


だがもう1人、長澤に“ため息”をつかせている人物が。

小日向が語る“奇跡”の話に──
「相棒の“リチャード”役、小日向文世さんなんですよ」(フジテレビ関係者)

小日向は今“日本一忙しい俳優”。先月まで『イチケイのカラス』(フジテレビ系)に出ていたかと思えば、今月からは『緊急取調室』(テレビ朝日系)に出演という活躍ぶりだが、ドラマや映画の現場では、ムードメーカーとしてチームを引っ張る貴重な存在なのだという。
「趣味で飼っているメダカの話で場を和ませてくれたり。『コンフィデンスマン』での長澤さんとの息もぴったりで、撮影の合間に小日向さんのボケに長澤さんがツッコむのが日常風景でした」(同・フジテレビ関係者)


そんな小日向がなんでまた。
「実は小日向さん、“スピリチュアル好き”なんです。彼が激推ししているのが“手かざしの母”という謎の女性。手をかざすだけでケガや病気を治してしまうそうで、その“奇跡”話を、新しいスタッフや共演者が入るたびにするんです。でも長澤さんは、その手の話にいっさい興味がない(苦笑)。“奇跡”話が始まると、いつも無表情になって気配を消すんです」(同・フジテレビ関係者)

しかし“手をかざすだけで治す”とは、長澤でなくともにわかには信じがたい……。



自宅前で、仕事から帰宅した小日向に声をかけると、“奇跡”のてん末を語ってくれた。
「赤坂の先生ね(笑)。あの方には僕、本当にお世話になったんです。ただ残念なことに“高齢だから”と、2年くらい前に引退されて。それ以来会ってはいないんです」

出会いは小日向が50歳のころ。ドラマ撮影中、右足に“肉離れ”を起こしたことがきっかけだった。
「太ももの裏が全部紫色になっちゃって、痛くて歩くのもやっと。“撮影も続くし、どうしよう”っていうときに、事務所の社長が紹介してくれたんです。“信じるか信じないかは小日向さん次第だけど、一度行ってみる?”って」

小日向自身も、最初は半信半疑だったそう。
「だって、1時間半ずーっと患部に手を当てているだけなんですから。でも翌日、患部を見てびっくり。あんなに紫だった太ももが、先生が手を当てていたところだけ、元の肌色に戻っていたんですよ」


10年前、大河ドラマのロケ先で脱臼骨折した際も、手術せずに“手かざし”だけで治してもらったそう。
「だから僕、共演者やスタッフ、みなさんに“興味があったら行ってみて”って紹介していたんです。打ち上げでチラシを配ったこともあったくらい(笑)。まさみちゃんには『コンフィデンスマン』の最初のころに、話したかもしれないけど、彼女は先生のところには行っていないよ」

“目に見えるものが真実とは限らない”が、ダー子の決めゼリフじゃなかったっけ!?


https://news.yahoo.co.jp/articles/16fd316c5fc63b9a2068225bd054d4498c9b2c3b

(出典 i.imgur.com)





18 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:26:07.90

>>1
( ^∀^)「パブ記事じゃん」


24 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:33:59.68

>>1
w
写真見ると5人ぐらい子供いる専業主婦にしか見えんw


27 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:43:41.54

>>1
もうちょいましな画像にしてやれよw


2 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 00:47:42.99

後輩に負けちゃったね


4 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 00:54:16.14

呪われた映画


5 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 00:54:55.80

ウィンパティオル……ウィンパティオル……


7 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:01:31.41

これに傾倒する人は山ほどいるが・・・


8 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:02:20.75

明日の喜多善男は傑作
あそこの吉高も良かった


9 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:06:34.28

まだトランプの再選信じてそう


10 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:08:46.58

「手当て」という言葉がある通り、全くのオカルトって訳ではないのかもな。
プラシーボ効果も相まって、人によっては多少はよくなるのかも。
ただ、ほとんどは暴利を貪る悪徳インチキ連中だと思うぞ。


20 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:28:16.97

>>10
手当て自体は全くオカルトではないしむしろ科学的根拠がある
でもそれは直接的に治すんじゃなくて身体に伝わる他人の体温が安心感を与える為
人の体温はリラックス効果がものすごいらしい
患部をさすってあげるなんていうのは最も身近で効果的な手当てなのよ
でも小日向さんが言う「手かざし」は全くのインチキ
叔母が崇教真光に誘ってきて苦労した経験があるからこういうのほんと大嫌い


11 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:15:53.55

第一人者は王貞治と池江を治したなべおさみなんで


12 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:16:28.79

放射線技師の俺の手と一緒だな


13 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:18:25.63

こういうのにのめり込みそうな顔してるな


14 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:19:50.54

そのうち、信心が足らんとか言い出しそうだわwww


15 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:20:51.38

小日向って中高年役者の中でもダントツに演技下手
松重豊よりひどい
あれどしたらいいだ


22 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:33:21.22

>>15
アウトレイジで邪魔だったわあ、


28 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:43:43.07

>>22 vs >>23
ファイッ


17 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:25:14.32

手かざし分派多過ぎて爆笑する
ふーんそんなにラクに儲けられるのねw


21 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:32:28.25

こ、小日向…


23 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:33:40.64

アウトレイジの演技だけはよかった


25 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:34:00.52

手かざしいいよな
原価ゼロ円じゃん
丸儲け


26 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:38:37.27

アウトレイジではいやらしい刑事役が上手かったな


29 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:52:10.81

うちのオカンが好きな俳優だ!


30 名無しさん@恐縮です :2021/07/18(日) 01:54:48.53

ほんとのヤバいやつは久本雅美だろ。
創価に誘ってくるらしいぞ。




【最新】【オヌヌメ記事はこちら】


にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(芸能)へ

この記事へのコメント

コメントを残す
「※、米、>>」でコメント欄へのポップアップ付き安価が飛ばせます。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ページトップへ戻る